JUGEMテーマ:はちみつ

 

コーカサス山脈の南部アゼルバイジャン共和国の大自然が育んだ、奇跡のはちみつ「コーカサスピュアハニー」です🍯

こんにちは!

 

今日は昨年11月に発売された、日経トレンディ2017ヒット予測100 17位ネイチャースイートソースにて写真付きで紹介されたリコリスはちみつについて紹介します。

 

そもそもリコリスというのは別名「スペインカンゾウ」と言い、日本では「甘草(カンゾウ)」の名前で親しまれる生薬の一種です。

〈リコリスwith現地アゼルバイジャン養蜂家のオジサン楽しい

 

 

 

アジアでは胃腸薬やお肌の薬として漢方薬に使用される事が多く、本場の中国や香港の漢方約の約80%に配合されるそうです。

 

リコリスに含まれる「グリチルリチン酸」と呼ばれる成分は、殺菌や抗菌作用があり炎症を抑える効果があるそうで、肌荒れやニキビなどのお肌トラブルや整腸効果が期待できるそうです。

 

しかもこのグリチルリチン酸は科学的に作ることができず、唯一リコリスからのみ抽出できる成分だそうです。

そう考えると「リコリス」って我々も一度は口にしたことがある凄いハーブなんですね!

 

そして、ヨーロッパでは喉の調子を整える健康食品の様な物として「リコリス菓子」という物があります。

これが、とぐろを巻いた真っ黒の見た目で、とても食べにくいお味の様でして…びっくり

世界一まずい!とウワサの北欧名物リコリス菓子って

 

ということで、世間では「マズい…」「苦い…」という認識のリコリスですが、我がコーカサスピュアハニーの「リコリスはちみつ」は『とても食べやすくて、とても甘い』のです!!

 

〈コーカサスピュアハニー:リコリス〉

 

 

実はその味の違いは、使用する部分の違いだと思われます。

 

漢方薬に使われるカンゾウは、根の部分を乾燥後に粉砕してパウダー状にした物を使うので、「苦さ」や「土臭さ」が感じられる=「マズい」となるのでしょうか。

 

その点、はちみつに関しては花弁の蜜をミツバチが採取する物なので、その薬臭い苦みや土臭さなどは皆無ラブ

 

とても食べやすく、「こんがり焼いたトースト」にたっぷり塗ったり、スイーツや紅茶などに入れてもとても美味しいんです!

 

 

更に朗報!!

 

今月(11月)の終わりにはお手頃な小瓶(120g。現在のレギュラーボトルは210g)も販売予定ですので、気軽にお試しいただければ幸いですラブ

 

 

 

 

【小瓶(120g)のリコリス、百花草ともに11月末に発売開始!!

 

アゼルバイジャン共和国産の希少なはちみつ「コーカサスピュアハニー」はオフィシャル通販サイトの他、

全国の「Biople by CosmeKitche(ビープル by コスメキッチン)」店舗でも購入できます。

その他、デパート催事などにも頻繁に出展しているので、facebookページInstagramもチェックして下さいね!