こんにちは、アゼルバイジャンの希少なはちみつ「コーカサスピュアハニー」を取り扱っています。

その名も「コーカサスピュアハニー」です。

🍯 こんにちは☀️ . 週末、6月3日(土)、4日(日) 東急百貨店たまプラーザ店で行われる 『#ロハスフェア 』に出店しています☝️️😙🎵 . 今回はシェフの本気度アップで 🌼カカオニブ×百花草はちみつ withフレンチバケット 🌼アップルソース×リコリスはちみつ withヨーグルト などをご用意してお待ちしております💪✨ . . #CAUCASUSPUREHONEY#コーカサスピュアハニー#蜂蜜#アゼルバイジャン#百花草はちみつ#リコリスはちみつ#honey#Azerbaijan#caucasus#organic#NEO#輸入#高級#天然#リコリス#リコリスハニー#百花草#オーガニック#自然食#カカオニブ#ナチュラル #たまプラーザ#東急百貨店#横浜#試食

コーカサスピュアハニーさん(@caucasuspurehoney)がシェアした投稿 -

 

「コーカサス」と聞くと多くの方々が「コーカサスオオカブト」を連想され、

南国の蜂蜜?と思われることもしばしばなのですが、全く違うところです。

 

コーカサスの語源としては、古代スキタイ語(ウクライナ〜イラン辺りの遊牧民)の

「白い雲」を指す言葉が変化したものなのですが、

コーカサスオオカブトはジャワ島やスマトラ島などインドネシア中心に生息するカブトムシ。

 

一方、私達が扱うのは語源の地域である、旧ソ連にあたるアゼルバイジャンのコーカサス地方です。

未開の土地が育んだ天然の蜂蜜は、多くの商社も日本への輸入を断念したとも言われるもの。

リコリス・百花草のはちみつです。

 

リコリス・・・と聞くと、これまた多くの方々が真っ黒でぐるぐる巻きにされた、

苦いお菓子を思い浮かべられるので、このはちみつも苦いと誤解されるのですがそうではありません。

 

こちらは昨年のものですが、8月にアゼルバイジャンから出荷。
その後→トルコ→インド→中国→日本と約3ヶ月の海路を経験した我が子たちは、

年内は岐阜県の倉庫でゆっくり旅の疲れを取ることに専念して、

来年フィルタリングされた後に瓶詰めされて、化粧箱に包まれた晴れ姿で皆様の元へお嫁に行きます!

 

まるでワインの様に来年の新物と今年の物ではちょっとした個性の違いがありますので、

その辺りもお追々お伝えできればと考えていますが、採取されてから皆様のご家庭に食卓にお届けするまで、

実に半年近くかかるのです・・・時に幻のハチミツと言われる所以はこのあたりから。

昨日アゼルバイジャンから今年の夏に収穫した新物のハチミツがようやく日本へ届きました! 8月にアゼルバイジャンから出荷。 その後→トルコ→インド→中国→日本と約3ヶ月の海路を経験した我が子たちは、年内は岐阜県の倉庫でゆっくり旅の疲れを取ることに専念して、来年フィルタリングされた後に瓶詰めされて、化粧箱に包まれた晴れ姿で皆様の元へお嫁に行きます! まるでワインの様に来年の新物と今年の物ではちょっとした個性の違いがありますので、その辺りも近々お伝えしたいと思います。 #リコリスはちみつ #コーカサスピュアハニー #アゼルバイジャン

野田 貴志 Takashi Nodaさん(@takashi.noda1)がシェアした投稿 -

 

最近では、全国のビープルコスメキッチンさんでのお取り扱いも頂いておりますので、

是非一度お近くのビープルコスメキッチンさんで手にして見て下さいませ!
もちろん、当店通販サイトからもお買い求め頂けます!